MIZZI ゲームサービス利用規約

第1条[目的]

本規約は、株式会社MIZZI(以下「会社」)が提供するゲーム、コニュニティサービス、その他ゲームに付随する諸般のサービス(以下総称して「サービス」)の利用に関し、会員と会社の間の権利と義務および必要な事項を規定することを目的とします。

第2条[用語の定義]

① 本規約で使用する用語の定義は以下の通りです。
  • 1.   「会社」とは、モバイル機器を通じてゲーム、コニュニティサービス、その他ゲームに付随する諸般のサービスを提供する事業者である株式会社MIZZIを意味します。
  • 2.   「会員」とは、本規約に従って利用契約を締結し、会社が提供するサービス利用する者を意味します。
  • 3.   「臨時会員」とは、正式にアカウント連携または会員登録を行わずに会社が提供するサービスを利用する者を意味します。
  • 4.   「モバイル機器」とは、ネットワークを通じてコンテンツをダウンロード・インストールして使用できる機器のことで、携帯電話、スマートフォン、携帯情報端末(PDA)、タブレット等を意味します。
  • 5.   「ゲームサービス」とは、会社が会員に提供するゲームおよびこれに付随する諸般のサービスを意味します。
  • 6.   「アカウント情報」とは、会員の会員番号と外部のアカウント情報、機器情報、ニックネーム、プロフィール写真、フレンドリスト等、会員が会社に提供した情報とゲームの利用情報(キャラクター情報、アイテム、レベル等)、利用料金決済情報等を意味します。
  • 7.   「有料決済」とは、サービス内のコンテンツ等を購入または利用するために会社が認める決済代行会社を通じた決済行為を意味します。
  • 8.   「オープンマーケット」とは、モバイル機器でアプリケーションをインストールし、有料決済が行えるように構築された電子商取引環境を意味します。(例:Google Play、App Store、Apple App Store等)
  • 9.   「決済代行会社」とは、クレジットカード、キャリア決済等オープンマーケットにおいて使用可能な電子決済手段を提供する会社を意味します。
  • 10.   「有料コンテンツ」とは、会員がサービスを利用するにあたり、特定の効果または効能を得るために、オープンマーケット事業者を通じて購入する全てのオンラインコンテンツを意味します。
  • 11.   「アプリケーション」とは、会社が提供するサービスを利用するために、モバイル機器を通じてダウンロード・インストールして使用する全てのプログラムを意味します。
  • 12.   「コンテンツ」とは、会社のサービス提供に関連してデジタル方式で制作した全ての有料または無料の内容物(ゲームおよびネットワークサービス、アプリケーション、ゲームマネー、ゲームアイテム等)を意味します。
② 本規約で使用する用語の定義は、第2条に定めるものを除き、関係法令および一般的な商慣習に従うものとします。

第3条[会社情報等の提供]

会社は、次の各号の事項を会員が分かりやすいように、ゲームサービスまたはホームページ内に表示します。ただし、個人情報取扱方針と利用規約は、会員がリンク先のページで読めるようにすることができます。
  • ①   事業者の名称および代表者の氏名
  • ②   営業所の所在地
  • ③   電話番号、メールアドレス
  • ④   事業者登録番号
  • ⑤   通信販売業申告番号
  • ⑥   個人情報取扱方針
  • ⑦   サービス利用規約

第4条[規約の効力および変更]

① 本規約は、会社のウェブサイトまたはサービス利用のためのアプリケーション内に明示し、会員がアプリケーションをインストール・起動して同意欄にチェックを入れることで効力が発生します。本規約に同意することで、会社と会員の間でサービス利用契約が締結されま ② 本規約に同意することは、定期的に当該規約の変更事項を確認することに同意することを意味します。 ③ 会社は、本規約の内容を、会員が分かりやすいように、ゲームサービス内またはそのリンク先のページに掲示します。この場合、本規約の内容の中でサービスの中止、契約の申込みの撤回、払い戻し、契約の解除、解約、会社の免責事項等のような重要な内容は、ボールド体、文字の色、符号等を使用して明確に表示したり、別途のリンク先のページ等によって会員が分かりやすいように掲示します。 ④ 会社は、著作権法、民法、商法等、関係法令に反しない範囲で、本規約を改定することができます。 ⑤ 規約が変更される場合、変更後の規約の適用日以前に、会社のウェブサイトや公式コニュニティ、その他会社が提供するアプリケーション等を通じて会員に告知し、適用日から効力が発生します。 ⑥ 会員は、変更された規約に同意しない権利があり、変更された規約に同意しない場合は、アプリケーションでのログアウトおよび削除すると共にサービス利用を中止して退会することができます。ただし、会社が変更された規約を告知する際に、会員に対して、適用日前までに拒否の意思を示さない場合は同意したものとみなすという旨を明らかにしたにもかかわらず、会員が拒否の意思を示さない場合は、変更された規約に同意したものとみなします。

第5条[運営ポリシー]

① 会社は、規約を適用するために、具体的な範囲を定めて委任した事項をゲームサービス運営ポリシー(以下「運営ポリシー」)として定めることができます。 ② 会社は、運営ポリシーの内容を会員が分かりるように、ゲーム別サービスホームページ(以下「ゲームホームページ」)内に掲示したり、リンク先のページを提供する方法で会員に告知します。 ③ 運営ポリシーを改定する場合、第4条第5項の手順に従います。ただし、運営ポリシーの改定が、次の各号のいずれかに該当する場合は、本条第2項の方法で事前に告知します。
  • 1. 規約で具体的な範囲を定めて委任した事項を改定する場合
  • 2. 会員の権利義務と関係のない事項を改定する場合
  • 3. 運営ポリシーの内容が本規約に定める内容と根本的な相違がなく、会員が予測可能な範囲内で運営ポリシーを改定する場合

第6条[規約外準則]

本規約に定めのない事項は、大韓民国の著作権法、民法、商法等、関係法令および運営ポリシーに従います。

第7条[個人情報の保護および使用]

① 会社は、関連法令の定めにより、会員の個人情報を保護するよう努めます。個人情報保護および使用に関しては、関連法令および会社の個人情報取扱方針に従います。ただし、会社が提供するサービス以外のリンクされたサービスでは、会社の個人情報取扱方針が適用されません。 ② サービスの特性により、会員の個人情報と関係のないニックネーム、キャラクター写真、状態情報等、自己紹介する内容が公開されることがあります。 ③ 会社は、次に該当する場合を除いては、情報主体の個別の同意を得ることなく、第三者に個人情報等を提供しません。
  • 1. 会員がサービスを利用する際に関連法律に違反し、捜査機関や他の公共機関から情報提供の要請があった場合等、関連法令に定める事由に該当する場合
④ 会社は、個人情報の業務を処理するために、業務上必要な範囲内で個人情報を業務委託先に提供し、利用者の大切な個人情報に対して安全な処理が行われるように管理、監督します。 ⑤ 会社は、会員の責に帰すべき事由により会員の個人情報またはアカウント情報等が流出し、これにより生じた被害については、責任を負いません。

第8条[会社の義務]

① 会社は、関連法令、本規約に定める権利の行使および義務の履行を信義に従い誠実に行います。 ② 会社は、継続的かつ安定したサービスを提供するため、サービスを改善するにあたって設備に障害が発生した場合やデータ等が滅失した場合は、天災地変、非常事態、現在の技術力では解決が困難な障害や欠陥等、やむを得ない理由がない限り、直ちにこれを修理または復旧するよう最大限努めます。 ③ 会社は、会員の個人情報を保護するためにセキュリティシステムを備えるものとし、個人情報取扱方針を公示して遵守するものとします。 ④ 会社は、会員の個人情報を本人の承諾を得ずに他人に漏洩、配布しません。ただし、電気通信関連法令等、関係法令により、関連国家機関等から要請があった場合は、この限りではありません。

第9条[会員の義務]

① 会員は、会社が提供するサービスをゲームサービス本来の目的以外の用途に使用したり、次の各号に該当する行為をしてはいけません。
  • 1. 利用申請または会員情報を変更する際に、虚偽情報を記載、または他人の情報を使用する行為
  • 2. 他人を詐称または他人との関係について虚偽の内容を明示する行為、他の会員のIDおよびパスワードを盗用して不正使用したり、他人のクレジットカード、有線/無線電話、銀行口座等を無断で盗用して有料コンテンツを購入する行為
  • 3. 会社が提供しないサービスを通じて有料コンテンツ等を他人と取引や売買をする行為
  • 4. 会社のサービスおよび提供されたアプリケーションを利用して入手した情報を、会社の事前承諾なしに複製、流通、商業的利用、または認識済あるいは未認識のバグ等を悪用してサービスを利用する行為
  • 5. 会社のサービスおよび提供されたアプリケーションを利用して、自己または他人に財産上の利益を与える行為
  • 6. 会社や第三者の知的財産権等、その他権利を侵害し、他の会員の個人情報を収集、保存、流布、掲示、利用する行為
  • 7. 第三者を欺いて利益を得たり、会社が提供するサービスを不適切に利用して第三者に被害を与える行為
  • 8. 会社から特別な権限を与えられていないのにもかかわらず、アプリケーションの変更、アプリケーションへの他プログラム追加・挿入、サーバーのハッキング、リバースエンジニアリング、ソースコードやアプリケーションデータの流出・変更、別サーバーの構築、ウェブサイトの一部を任意変更または盗用して会社を詐称する行為
  • 9. 会社の従業員や運営者を装ったり詐称したり、他人の名義を盗用して投稿またはメールを発送する行為
  • 10. 会社の事前同意なく広告性情報を送信する行為
  • 11. その他公序良俗に違反、または違法行為、不当な行為および関係法令に違反する行為
  • 12. ギャンブル等違法行為をしたり誘導する行為、淫乱・低俗な情報を交流・掲載、アダルトサイトを連結(リンク)する行為、羞恥心、嫌悪感または恐怖心を引き起こす音声、文章、画像、写真または動画を他人に送信または流布する行為等、サービスを不健全に利用する行為
  • 13. 会社のサービスを利用して入手した情報を無断で複製、流通、助長、商業的に利用する行為、認識済あるいは未認識のバグを悪用してサービスを利用する行為
  • 14. 使用者が未成年者(20歳未満)で、保護者または親権者の同意を得ずに本サービスを利用する行為
  • 15. その他関連法令に違反かつ善良の風俗、社会通念に反する行為
② 会社は、会員に対するサービスをサポートのために、顧客またはアプリケーションがインストールされたモバイル機器ごとにUser IDを付与します。また、User IDと連携したアカウント情報、個人情報およびモバイル機器に関する管理責任は会員にあります。 ③ User IDと連携した情報を、他人に売買、交換、譲渡、利用させてはいけません。モバイル機器の管理不足や他人に利用を承諾する等、会員の過失により発生した損害に対し、会社は一切の責任を負いません。 ④ 会員は、各オープンマーケットにおいて不正な決済が行われないように決済パスワード機能等の保安手段を設定して管理するものとします。会員の不注意により発生した損害に対し、会社は責任を負いません。 ⑤ 会員がゲーム利用、個人情報、決済、払い戻し、その他苦情について問い合わせをする場合、会員は該当ゲームの運営ポリシーに定める方法で相談を申請するものとします。会員は、運営ポリシーで定めた方法以外の方法で相談を申請してはいけません。 ⑥ 会社は、本条第1項から第4項および次の各号のいずれかに該当する行為の具体的な類型を運営ポリシーに定めることができ、会員はこれを遵守する義務があります。
  • 1. 会員のアカウント名、キャラクター名、ギルド名等、会員が直接設定できる名称
  • 2. チャット内容と方法
  • 3. 掲示板利用に関する制限
  • 4. ゲームプレイ方法に関する制限

第10条[サービス提供および利用]

① 会社は、第5条の規定により、利用契約が終了した会員に対して直ちにサービスを利用できるようにします。ただし、一部のサービスの場合、会社の必要に応じて指定された日付からサービスを開始することができます。 ② 未成年者の場合、本規約に同意およびサービスを利用することで、法定代理人の同意があったものとみなします。 ③ ゲームサービスは、会社の営業方針に従って決められた時間内で提供します。会社は、サービス提供時間をゲームサービス内またはお知らせに適切な方法で告知します。別途の告知がない場合は、24時間提供を基本とします。 ④ 定期メンテナンス等、必要に応じて会社が決めた日や時間にサービスを一時停止することができます。この場合、会社は事前にその時間帯や日付をウェブサイトやアプリケーション内に告知します。ただし、会社が事前に告知できないやむを得ない事由がある場合は、事後告知を行います。 ⑤ 会社は、会員にサービスを提供するにあたり、本規約に定めるサービスを含め、他の付加的なサービスを併せて提供することができます。 ⑥ 会社は、会員の等級を分け、利用時間、利用回数、提供サービスの範囲等を細分化して会員ごとに利用を制限することができます。 ⑦ 有料コンテンツの場合は、該当のサービスに明示された料金の支払完了後に利用できます。ネットワークを通じてアプリケーションをダウンロードしたり、サービスを利用する場合は、利用する通信事業者が定める別途料金が発生することがあります。 ⑧ ダウンロードしてインストールしたアプリケーション、またはネットワークサービスを通じて利用するサービスの場合、モバイル機器や通信事業者の特性に合わせて提供されます。また、モバイル機器の変更、電話番号変更、または海外ローミングの場合、ゲームサービスの全て、あるいは一部の機能が利用できなくなることがありますが、この場合、会社は責任を負いません。 ⑨ ダウンロードしてインストールしたアプリケーションまたはネットワークを通じて利用するサービスの場合は、バックグラウンド作業が行われることがあります。この際、モバイル機器や通信事業者の特性により、追加料金が発生することがありますが、これに関して会社は責任を負いません。 ⑩ 第2項の定めにもかかわらず、関連法令、事業者団体の自律遵守規約等で特定時間または方法でサービス提供を禁止、制限する場合、サービスが提供されない場合があり、これについて会社は責任を負いません。

第11条[サービスの変更および中止]

① 会社は、新しいゲーム内容、各種のバグ修正等、サービスの運営上、技術上または企画上の必要に応じて、提供しているサービスの全て、あるいは一部を随時修正、追加、廃止することができます。変更されるサービスの内容および提供日時については、会社が運営するウェブサイトまたはアプリケーション内に掲示して告知します。 ② 会社は、サービスの運営上、技術上または企画上の必要に応じて、次の各号のようにサービスの提供を一部中止、あるいは終了することができます。
  • 1. 中止日の30日前までに告知してから一時中止する場合
    • A) 期間制有料アイテム:一時中止期間の分、期間を延長する。ただし、会員から取り消し/払い戻しの要請があった場合は、残り期間に該当する金額のみを払い戻しする。
    • B) 非期間制有料アイテムまたは無料アイテム:一時中止後、続けて使用可能で、取り消しと払い戻しは不可。
  • 2. 中止日の30日前までに告知してからサービスを終了する場合
    • A) 期間制有料アイテム:残り期間に該当する金額のみを払い戻しする。
    • B) 非期間制有料アイテムまたは無料アイテム:払い戻し不可。
  • 3. 事後告知してからサービスを一時中止する場合
    • A) 期間制有料アイテム:一時中止期間の分、期間を延長する。ただし、会員から取り消し/払い戻しの要請があった場合は、残り期間に該当する金額のみを払い戻しする。
    • B) 非期間制有料アイテムまたは無料アイテム:一時中止後、続けて使用可能で、取り消しと払い戻しは不可。
  • 4. 事後告知してからサービスを終了する場合
    • A) 期間制有料アイテム:残り期間に該当する金額のみを払い戻しする。
    • B) 非期間制有料アイテムまたは無料アイテム:終了日から30日以内に購入した非期間制有料アイテムのみを全額払い戻しする。
③ 前項に基づき、会社が事前告知なしにサービスを制限したり中止できる場合は、次の各号の通りです。
  • 1. 戦争、事変、天災地変または国家非常事態等、不可抗力事由である場合
  • 2. 停電、諸設備の障害またはゲームサーバーの混雑等により正常なサービス提供に支障がある場合
  • 3. サービス用設備のメンテナンス等、工事によりやむを得ない場合
  • 4. その他会社の諸事情によりサービスを制限および中断せざるをえない不可避な場合
④ 第3項に従ってサービスを中止する場合は、会社が運営するウェブサイトやアプリケーション内に直ちに掲示して告知します。 ⑤ 会社は、サービスの変更および中止の原因が、会社の故意または重過失による場合を除き、サービスの変更および中止により発生する問題について責任を負いません。

第12条[コニュニティサービス]

① コニュニティサービスとは、多数の会員が自由にコミュニケーションを取り、親睦を図ることができるように、会社が提供する掲示板等のサービスをいいます。 ② 会員は提携サービスにアカウントを連携、または他の会社が提供する方法等によってコニュニティサービスを利用することができます。 ③ 会員がコニュニティサービスを利用するために加入する際に、円滑なサービス運営のため、会員の情報が運営陣に公開されることがあります。 ④ 会社は、コニュニティに関して、以下のようなサービスを会員に提供することができます。
  • 1. 個人が投稿(写真、動画、音楽等のファイル添付機能を含む)したり、削除できるシステム
  • 2. ゲームや投稿についての意見やリストを作成、および掲載できるシステム
  • 3. 会員間の情報に関する問い合わせ、および回答ができるシステム
  • 4. その他会社が自社開発したり、他の会社との協力契約等によって会員に提供するあらゆるサービス
⑤ 会社は、会員の権益保護と健全なコニュニティサービスの提供のために必要な事項を運営ポリシーに盛り込み、別途のポリシーとして定めることができ、会員はこれを遵守する義務があります。会社は、運営ポリシーまたは別途のポリシーの内容を会員が分かるように、サービスあるいはコニュニティサービス内に掲示したり、リンク先のページを提供する方法で会員に告知します。 ⑥ 会社は、会員が掲示したり登録するコニュニティ内の投稿について、第9条第1項に定める禁止行為に該当すると判断される場合は、事前告知なしにこれを削除または移動、その登録を拒否することができます。

第13条[情報の収集等]

① 会社は、会員間で行われるチャット等(サービス内で会員間で行われるメッセージ、1:1チャット等のような通信内容を含みます)の内容を保存、保管することができ、この情報は会社のみが保有します。会社は、会員間の紛争調整、クレーム処理またはゲーム秩序の維持のためのみに、第三者は法令に従って権限が付与された場合に限り、この情報を閲覧できます。 ② 会社または第三者が、第1項に従ってチャット等の情報を閲覧する場合、会社は事前に閲覧の事由および範囲を、その会員に告知します。ただし、第9条第1項に定める禁止行為の調査、処理、確認またはその行為による被害救済に関連してこの情報を閲覧する場合は、事後に告知することができます。 ③ 会社は、サービスの円滑かつ安定した運営およびサービス品質の改善のために、会員の個人情報を除いた会員のモバイル機器情報(設定、仕様、オペレーティングシステムのバージョン、利用する通信事業者の情報等)を収集、活用することができます。 ④ 会社は、サービス改善および会員を対象としたサービスの紹介等の目的で、会員に追加情報を要求することができます。この要請について、会員は承諾、または拒否することができます。また、会社がこの要請をする場合は、会員がこの要請を拒否することができるという旨をともに告知します。

第14条[広告の提供]

① 会社は、サービスの運営に関連して、サービス内に広告を掲載することができます。また、受信に同意した会員に限り、電子メール、メッセージサービス(LMS/SMS)、プッシュメッセージ(Push Notification)等の方法で広告性情報を送信することができます。この場合、会員は、いつでも受信を拒否することができ、会社は、会員が受信を拒否した場合は広告性情報を送信しないものとします。 ② 会社が提供するサービス内のバナーまたはリンク等を通じて、他人が提供する広告やサービスに接続される場合があります。 ③ 第2項により、会員が広告に参加したり、交信または取引することで生じる損失と損害について、会社に故意または重過失がない限り、一切の責任を負いません。

第15条[著作権]

① 会社が制作したサービス内の全てのコンテンツに関する著作権とその他知的財産権は、会社に帰属します。 ② 会員は、会社が提供する本サービスを利用して入手した情報の中で、会社または提供会社に知的財産権が帰属する情報を、会社または提供会社の事前同意なしに複製、送信等の方法(編集、公表、公演、配布、放送等を含みます)で非営利、営利目的で利用したり、他人に利用させてはいけません。 ③ 会員は、ゲーム内のコンテンツ(キャラクター、画像、音源等の直接的な内容とサービス関連情報のような間接的な内容を含みます)に関連して、会員または他の利用者がサービスを通じてアップロードまたは送信する会話テキストを含むコミュニケーション、画像、サウンドおよびその他あらゆる資料や情報(以下「利用者コンテンツ」)について、会社が次のような方法と条件で利用することを許諾します。
  • 1. コンテンツを利用、編集形式の変更およびその他変形すること(公表、複製、公演、送信、配布、放送、二次的著作物の作成等、あらゆる形態でも利用可能で、利用期間と地域に制限無し)
  • 2. コンテンツを制作した会員の事前同意なしに取引目的で利用者コンテンツを販売、レンタル、譲渡行為をしない
④ 会員がサービス内に掲示した掲示物の著作権は、当該投稿をした会員に帰属します。 ⑤ 会社は、会員の掲示物が、第三者から著作権等の問題で異議を申し立てられており、それに相当な理由があると判断される場合、事前通知することなく、これを削除または、登録自体を拒否することができます。また、著作権および権利侵害による掲示物の掲示中止ならびに復元等についての事項は、著作権法および関連法令に従います。

第16条[有料コンテンツの利用]

① サービス内の有料決済を通じて支給された有料コンテンツは、会員のアカウント情報に帰属し、当該アカウントでログインしたモバイル機器で使用できます。ただし、臨時会員の場合、アプリケーションをダウンロード・インストールしたデバイスでしか利用できません。 ② 有料コンテンツの使用期間は、購入の際に明示された場合、その使用期間に従います。ただし、第11条第2項によりサービスの中止が行われる場合、期間の定めがないコンテンツの使用期間は、サービスの中止をお知らせする際に告知されたサービス中止日までとします。 ③ サービス内の他のコンテンツと交換やコンテンツを利用する際に消費されるコンテンツ(以下「ゲーム財貨」)の場合、有料決済を通じて提供、またはサービス利用に応じて無償で提供されることがあります。ゲーム財貨は、使用時、有料決済で提供されたものが優先的に使用されます。ただし、サービスで別途の使用優先順位を指定した場合は、この限りではありません。 ④ 会社は、サービス内の有料コンテンツ決済に関連した領収書、通知書を会員に発行しないものとします。 ⑤ 未成年者の会員が有料決済を行う場合、年齢に応じて有料決済の利用限度額が設定されることがあります。詳細は、アプリケーション、ウェブサイト等を通じて別途表示します。

第17条[代金決済]

① 有料コンテンツの購入代金を外貨で決済する場合は、為替レート、手数料等により実際の請求金額がサービスのショップ等に表示された価格と異なる場合があります。 ② 有料コンテンツの購入代金の賦課と納付は、原則的に通信事業者やオープンマーケット事業者等が定めるポリシーや方法に従います。また、各決済手段の利用限度額は、会社、オープンマーケット事業者、決済代行会社が定めるポリシー、または政府の方針により付与、調整されることがあります。

第18条[契約の申込みの撤回]

① 有料コンテンツは購入した時点で即使用したものとみなします。購入契約の申込み撤回及び購入の取消し(契約解除)はできません。 ② 第1項の規定にもかかわらず、会員が購入した有料コンテンツの内容が表示、広告の内容と異なったり、契約の内容と異なる内容が移行された場合、会員は当該コンテンツの購入日または利用可能日から3か月以内、その事実を知った日または知ることができた日から30日以内に契約の申込みを撤回することができます。 ③ 会員が、契約の申込みを撤回する場合、会社はオープンマーケット事業者を通じて購入内容を確認することができます。また、会社は、会員の正当な申込みの撤回の事由を確認するために、会員から提供された情報を利用して会員に連絡することができ、会員に追加的な証憑を要求することができます。 ④ 第1項から第3項までの規定に基づき契約の申込みの撤回が行われる場合、3営業日以内に、会員が利用した決済手段で払い戻すことを原則とします。ただし、サービスを利用している端末のオペレーティングシステムの種類によって各オープンマーケット事業者の払い戻しポリシーが適用されることがあります。払い戻し申請の手続きについての詳細は、会社のウェブサイトまたはアプリケーション内に告知した内容に従います。 ⑤ 未成年者がモバイル機器でコンテンツの購入契約を締結する場合、会社は、法定代理人の同意がなければ未成年者本人または法定代理人がその契約を取り消すことができるという内容を告知します。未成年者が法定代理人の同意を得ずに購入契約を締結した場合は、未成年者本人または法定代理人が会社に対してその契約を取り消すことができます。ただし、未成年者が法定代理人から範囲を定めて処分を許された財産でコンテンツを購入した場合や、未成年者が自分を成年者と偽ったり、法定代理人の同意を得ていないのに同意を得たと偽った場合は、取り消すことができません。 ⑥ コンテンツの購入契約の当事者が未成年者であるかどうかは、決済が行われたモバイル機器、決済実行者の情報、決済手段の名義人等を根拠に判断します。また、会社は、正当な取り消しであるかを確認するために、未成年者および法定代理人であることを証明できる書類の提出を要請することができます。

第19条[サービスの利用制限]

① 会員は、第9条に定める会員の義務に違反する行為をしてはいけません。また、当該行為をする場合、会社は、次の各号の区分による会員のサービスの利用制限、関連情報(文章、写真、動画等)の削除およびその他の措置を含む利用制限をすることができます。利用制限の措置が行われる具体的な会員の義務違反の理由および手順は、第5条第1項に従い、個別のゲームの運営ポリシーに定めます。
  • 1. 一定期間チャットの制限、ゲーム情報の初期化等、一部の権限を制限
  • 2. 一定期間、または永久に会員のアカウント利用を制限
  • 3. 一定期間、または永久に特定のIP利用を制限
② 第1項の利用制限が正当な場合、会社は、利用制限により会員が損害を被った場合でも賠償しません。 ③ 会社は、次の各号に該当する問題に対する調査が完了するまで、当該アカウントのサービス利用を制限することができます。
  • 1. アカウントがハッキングまたは盗用されたという正当な通報があった場合
  • 2. 不正プログラムの利用者、団体等、違法行為を行う者と疑われる場合
  • 3. ゲーム内のバグを悪用して利益を得たという通報があった場合
④ 第3項の調査が完了した後、有料決済により提供されたコンテンツの場合、停止された時間の分、会員の利用時間を延長、またはそれに相当するコンテンツ等で補償します。ただし、会員が第3項各号の事由に該当する場合は、この限りではありません。

第20条[利用制限に対する異議の申立て]

① 会員が会社の利用制限措置に不服がある場合は、当該措置の通知を受けた日から15日以内に不服の理由を記載した異議申立書を書面、電子メール、またはこれに準ずる方法で会社に提出しなければなりません。 ② 会社は、第1項の異議申立書を受領した日から15日以内に不服の理由について書面、電子メール、電話、またはこれに準ずる方法で回答します。ただし、会社はこの期間内に回答が難しい場合、その事由と処理日程を通知します。 ③ 会社は、会員の不服の理由が妥当な場合、その申出に関して適切な措置を行います。

第21条[過誤納金の払い戻し]

① 会社は、過誤納金が発生した場合、利用代金の決済方法と同じ方法で過誤納金の全額を払い戻さなければなりません。ただし、同じ方法で払い戻しが不可能な場合は、これを事前に告知します。 ② 会社の責めに帰すべき事由により過誤納金が発生した場合、会社は、契約費用、手数料等にかかわらず、過誤納金の全額を払い戻します。ただし、会員の責めに帰すべき事由により過誤納金が発生した場合、会社が過誤納金を払い戻す過程で発生する費用は、合理的な範囲内で会員が負担するものとします。 ③ 会社は、会員が主張する過誤納金に対して払い戻しを拒否する場合に、利用代金が正当に賦課されたことを立証する責任を負います。 ④ 会社は、過誤納金の払い戻しを処理するために、会員から提供された情報を利用して会員に連絡することができ、会員に必要な情報の提供を要請することができます。 ⑤ アプリケーションのダウンロードまたはネットワークサービスの利用により発生した通信料金(通話料、データ通信料等)は、払い戻し対象から除外されることがあります。 ⑥ 払い戻しは、サービスを利用するモバイル機器のオペレーティングシステムの種類によって、オープンマーケット事業者または会社の払い戻しポリシーに従って進行されます。

第22条[会員退会]

① 会員が利用契約を解約しようとする場合、会員本人がサービス内のメニューを利用したり、カスタマーサポートを通じて会員退会申請をすることができ、退会完了時、会員のゲーム情報(スコア、キャラクター、アイテム、ゲームマネー等)は全て削除され、復旧が不可能になります。アプリケーションでの削除または提携サービス連携の解除等は、利用契約の解約として認められません。 ② 会員が退会を望む場合は、会社のカスタマーサポートおよびゲームサービス内の退会手続きを通じて退会することができます。 ③ 退会は、会社が提供する全てのサービスで行われ、詳細のサービス別には行われません。 ④ 会社は、最近のサービス利用日から各ゲームの運営ポリシーに定める一定期間以上、接続記録がない会員(以下「休眠アカウント」)の個人情報を保護するため、利用契約を解約し、会員の個人情報とアカウント等の情報を削除することができます。 ⑤ 会員が死亡した場合、死亡した時点から本サービスの利用を終了したとみなし、残存している全てのゲームサービス内のコンテンツ、財貨は消滅されます。

第23条[損害賠償]

① 会社、または会員が、本規約に違反して第三者に損害を与えた場合、その損害を賠償する責任をがあります。ただし、会社に故意または過失がない場合は、この限りではありません。 ② 会社が個別のサービス提供者と提携契約を結び、会員に個別のサービスを提供するにあたり、会員が個別のサービスの利用規約に同意をした後、個別のサービ提供者の責に帰すべき事由により会員に損害が発生した場合、その損害については、個別のサービス提供者が責任を追うものとします。 ③ 会員の故意または過失により本規約の規定に違反することで、会社に損害が発生する場合、本規約に違反した会員は、会社に発生する全ての損害を賠償する責任があります。

第24条[会社の免責]

① 会社は、天災地変またはこれに準ずる不可抗力により本サービスを提供することができない場合、サービスの提供について責任を負いません。 ② 会社は、サービス用設備の保守、交換、定期メンテナンス、工事、その他これに準ずる事由で発生した損害について責任を負いません。ただし、会社の故意または過失による場合は、この限りではありません。 ③ 会社は、会員の故意または過失によるサービス利用の障害に対しては、責任を負いません。ただし、会員にやむを得ない事由または正当な事由がある場合は、この限りではありません。 ④ 会員がサービスに関連して掲載した情報や資料等の信頼性、正確性等について、会社に故意または重過失がない限り、責任を負いません。 ⑤ 会社は、会員が他の会員、または他人とサービスに関連して発生した取引や紛争について介入する義務はありません。また、これによる損害について、責任を負いません。 ⑥ 会社は、無料で提供されるサービスの利用に関連して会員に発生した損害について、責任を負いません。ただし、会社の故意または過失による場合は、この限りではありません。 ⑦ 会社は、会員が本人の個人情報等(アカウント情報を含む)を変更して生じる不利益および情報消失について、会社に故意または重過失がない限り、一切の責任を負いません。 ⑧ 会社は、会員の端末環境により発生する諸問題、または会社の責に帰すべき事由がないネットワーク環境により発生する問題について、責任を負いません。 ⑨ 会社は、会員のゲーム情報(経験値、グレード、アイテム、ゲームマネー)等の損失について、責任を負いません。ただし、会社の故意または過失による場合は、この限りではありません。 ⑩ 会員は、モバイル機器のパスワード設定機能、オープンマーケットが提供するパスワード設定機能等の管理不足により発生する第三者決済について、責任を負いません。ただし、会社の故意または過失による場合は、この限りではありません。 ⑪ モバイル機器の変更、携帯電話番号変更、オペレーティングシステム(OS)のアップグレードおよびの変更、海外ローミング、通信事業者の変更などにより、コンテンツの全部または一部の機能を利用できなくなった場合、会社は、これについて責任を負いません。ただし、会社の故意または過失による場合は、この限りではありません。 ⑫ 会員が会社から提供されたコンテンツ、またはアカウント情報を削除した場合、会社は、これについて責任を負いません。ただし、会社の故意または過失による場合は、この限りではありません。 ⑬ 会社は、会員のパソコンのエラーにより損害が発生した場合や、個人情報および電子メールアドレスを不正確に記載したり、未記載して損害が発生した場合は、責任を負いません。 ⑭ 会社は、「臨時会員」が正式にアカウント連携、または会員登録をせずに、会社のサービスを利用することで発生し得る全ての問題について、会社に故意または過失がない限り、責任を負いません。「臨時会員」としてサービスを利用する場合、次の各号の事由が発生した際にサービスの利用記録や取引記録が削除されたり、記録が確認できなくなる問題が生じることがあります。
  • 1. モバイル機器を変更した場合
  • 2. モバイル機器を改造したり初期化した場合
  • 3. モバイル機器でアプリケーション等のコンテンツを削除した場合

第25条[テストの目的のサービス]

① 会社は、正式サービスを開始する前に日程を告知し、会員の中から一定人数を選定してゲームの安全性等をテストするためのサービス(以下「テストサービス」)を提供することができます。この場合、テストサービスのための別途の規約締結等の手続きが必要になる場合があります。これについてはテストサービス申請の際に案内します。 ② 会社は、テストサービス期間中にサービスの安定およびテストの目的を達成するために、ゲームデータの変更、修正、追加、削除等の措置を講じることができ、会社は、これについて復旧義務を負いません。また、会社は、テストサービスの終了後、テストサービス期間中に会員が取得したゲームマネー、キャラクター情報等の全て、または一部を削除することができます。 ③ テストサービス期間中に予想外の問題が発生した場合、会社は、事前通知することなくテストサービスを中止することができます。

第26条[裁判管轄および準拠法]

① 本規約は、関係法令に基づき規律され解釈されます。会社と会員の間で発生した紛争により訴訟が提起された場合、大韓民国の法令に定める手続きによる裁判所を管轄裁判所とします。
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 【販売業者】
  • 名称: 株式会社MIZZI / MIZZI.Inc
  • 住所: 東京都豊島区目白5-22-2
  • 代表者: 渡部睦美
  • 【お問い合わせ】
  • メール: akbw_support@mizzi.jp
  • TEL: 080-3431-4192
  • ※ お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
  • メールにてお問い合わせください。
  • 【販売価格】
  • 商品毎に設定。商品購入画面にて、販売価格(消費税込)を表示
  • 【販売価格以外の費用】
  • インターネット接続料金、通信料金等はお客様のご負担となります。
  • 【代金のお支払い時期およびお支払い方法】
  • 1. お支払い時期
  • 2. お支払い方法
  • ゲーム内仮想通貨ご購入の際は、プラットフォーム業者の定める決済手段によるものとなります。
  • 【提供時期】
  • 代金のお支払い後、すぐに利用可能
  • 【返品、キャンセル】
  • 利用規約の第18条をご確認ください。
  • 【動作環境(推奨環境)】
  • 以下の動作環境にてご利用ください。
  • iOS 10.0以上、Android4.2以上
  • ※一部の端末ではご利用いただけない場合があります。
  • <附則>
  • 本利用規約は、2021年 9月 1日から施行します。